志賀高原でのスキーについて

志賀高原のスキー場の魅力について紹介します。志賀高原の魅力は、規模が大きい事にあります。一つ一つのスキー場が広くて長いから、空いている所を見つけて滑れるのが魅力です。



初心者から上級者まで、どんなレベルの人でも楽しく滑れるのも大きな魅力です。ゲレンデによって雰囲気が異なるのが良く、様々な雰囲気を堪能できる点が魅力的です。
雪質の良さも、好評があります。
「志賀高原の雪質は本州のスキー場としては最高水準」という評判もあります。

遠く北海道まで行かなくても、最高級の雪質を楽しめる点も魅力の一つです。
宿泊施設ですが、ペンションから高級ホテルまで様々な施設があります。



施設によって様々な楽しみ方があります。

地元の野菜をふんだんに使った料理も楽しめますし、露天風呂に入ってゆっくりとリラックスする事も出来ます。


ただ人気がかなりあるために、宿泊料金がなかなか下がらないのが難点です。


志賀高原は古くからの歴史と伝統があります。その為リフト券や宿泊施設やゲレンデでの食事料金が高めです。それと交通アクセスもあまり良くありません。長野からバスで1時間以上かかります。このような悪条件が重なっていますが、それでもリピーターの数が多いです。
それだけで魅力が伝わるのかもしれません。



スキーのコースの多さから、宿泊先の選択の幅も広い。
こうした「選択肢の多さ」や「多様な楽しみ」が味わえるのが長所です。スキーやスノボをしている方なら、一度は志賀高原を訪れるといいでしょう。