八方尾根スキー場のリフト券を上手に使いこなそう

八方尾根スキー場のリフト券は、他のスキー場に比べてとても券種が豊富です。

ディズニーのバスツアーの最新情報を紹介しています。

八方尾根はコースが豊富でゲレンデがとても広く、パウダースノーの雪質を楽しめる人気のスキー場です。またスキーや山登り、観光といろいろな楽しみ方ができる山なので、バラエティーにとんだリフト券の販売をしています。
例えばスキー利用の場合を見ていくと、一日券はオープンから17時まで有効です。



午前券と午後券にも分かれており、それぞれオープンから13時まで、12時から17時までと分けて購入することができます。



咲花デビューチケットは子供向けのリフト券で、主にキッズパークを使う場合にとても便利です。

その他、ナイター券や一回券、スノーバイクやスノーシューが楽しめる北尾根高原ラフティングパーク利用券なども人気のリフト券となっています。

そして初夏から秋にかけては八方尾根はガラリと様子を変え、登山や観光客で賑わいます。


登山観光用には八方アルペンラインリフト、ゴンドラ券などが用意されています。

いくつかの登山ルートが楽しめる片道券や往復券が販売されており、登りたい箇所によって乗車場所もそれぞれ開設されています。八方尾根を通年楽しみたい方は平日シーズン券やシニアシーズン券などを利用すればオールシーズン八方尾根を堪能できます。
その他、特別割引DAY用では、初すべり割引券、春スキー割引券、スキーこどもの日専用券などさまざまなシーズンごとのイベントリフト券を販売しています。